​ニュース/トピックス

NEWS/TOPICS

22/5/24

イベント

NFIセミナー:ヘルスデータ活用最前線 欧州のデータスペース構想にどう対応するか?

イベント詳細

イベント形態 オンライン
Webセミナー Webex
料金制度 無料イベント

 2022年5月3日、欧州委員会はEuropean Health Data Space (EHDS)の設立について、その具体的な内容を公表しました。EHDSは欧州保険連合(European Health Union)の中心的な構成要素の1つであるとされています。
 EHDSのプレスにおいては、欧州委員会副委員長のMargaritis Schinas氏は「特定の地域で初めて共通のEUデータスペースを公表できることを誇りに思う。European Health Data SpaceはEUのデジタル健康政策の 「新たな始まり」 であり、健康データを市民と科学のために機能させる。今日、私たちは、EUを支える基本的価値観に完全に沿った、安全で信頼できる医療データへのアクセスのための基盤を確立する。」という発言を公表しています。
 加えて、EHDSは、既に全面適用が済んでいるGeneral Data Protection Regulation(GDPR)、欧州委員会から提案が行われているデータガバナンス法、データ法、並びにNetwork and Information Systems Directiveに基づいているとされています。これは、EHDSが単一の政策分野に留まらないことを意味しています。つまり、データスペースのようなデータ活用の場においては、複数の政策分野にまたがった検討が必要であることを示唆しているといえるでしょう。
 そこでNFIでは、今年度の活動の1つとして、EHDSの分析を進めることにいたしました。そのキックオフとしてEHDSの概要を解説し、EHDSへの期待と我が国の課題を考えるセミナーを開催します。NFIでは欧州のデジタル戦略をはじめとして、データガバナンス法、データ法の分析も進めていく予定です。是非、この機会に、NFIの活動にご関心をいただけますと幸いです。

16:00-16:05 開会挨拶 
 森田 朗(NFI代表理事)
16:05-16:35 NFIのこれまでの取組の紹介とEuropean Health Data Space(EHDS)法案の概要説明 
 加藤 尚徳(NFI理事)
16:35-17:40 パネルディスカッション:EHDSへの期待と我が国の課題
 森田 朗 (NFI代表理事)
 安中 良輔(日本製薬工業協会 産業政策委員会 イノベーション政策提言推進WT)
 小林 典弘(日本製薬工業協会 産業政策委員会 イノベーション政策提言推進WT)
 加藤 尚徳(NFI理事)
17:40-17:55 NFIの活動概要・2022年度NFI特別WG活動概要のご紹介
 加藤 尚徳(NFI理事)
17:55-18:00
 森田 朗(NFI代表理事)