​ニュース/トピックス

NEWS/TOPICS

21/8/15

note

市民社会の安全保障①

新型コロナ感染症の拡大は止まらず、豪雨による水害も相次いでいる。このような危機に対して、どのようにわれわれの住む社会の安全を確保することができるのか。私は、9年前、東日本大震災と福島第一原子力発電所の事故のあと、海外の危機対応政策について調査に行った。その調査で学んだことを、東京大学政策ビジョン研究センター(現未来ビジョン研究センター)のホームページのコラムに掲載したが、今読み返してみて、現在の危機への対処に当たっても参考になると思われるので、再掲することにした。発表したのは、2012年12月28日である。長文のため、3回に分けて掲載することにしたい。